CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
東京BABYLON―A save for Tokyo city story (1) (ウィングス文庫)
東京BABYLON―A save for Tokyo city story (1) (ウィングス文庫) (JUGEMレビュー »)
CLAMP
心優しい陰陽師の少年が東京の闇を奔走する!世紀末東京の雰囲気がたまりません。
RECOMMEND
カードファイト!! ヴァンガード【1】 [DVD]
カードファイト!! ヴァンガード【1】 [DVD] (JUGEMレビュー »)

カードファイトヴァンガードアニメ!アイチくんがかわいい。
RECOMMEND
聖☆おにいさん 9 (モーニングKC)
聖☆おにいさん 9 (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
中村 光
聖☆おにいいさん9巻もDVD付特装版と通常版が有り。
RECOMMEND
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
「窮鼠はチーズの夢を見る」の続編です。すんごい泣いた。
RECOMMEND
ARIA(12) (BLADE COMICS)
ARIA(12) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
天野こずえ
火星ネオ・ヴェネチアを舞台にした、水先案内人・灯里の癒しの物語。
RECOMMEND
密約の血―裁きの血 2 (Wings comics)
密約の血―裁きの血 2 (Wings comics) (JUGEMレビュー »)
十波 妙子
幾星霜の歳月を描いたファンタジー。特にお薦めは「裁きの血」と「密約の血」。
RECOMMEND
私立探偵・麻生龍太郎
私立探偵・麻生龍太郎 (JUGEMレビュー »)
柴田 よしき
『聖なる黒夜』の登場人物・麻生龍太郎が私立探偵となって事件解決に奮闘!
RECOMMEND
劇場版 爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGP 暴走ミニ四駆大追跡! (完全生産限定版) [DVD]
劇場版 爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGP 暴走ミニ四駆大追跡! (完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

子供の熱い気持ちが詰まった映画。アニメ本編も原作漫画も子供の本気が詰まった作品。
RECOMMEND
HELLSING I-V Blu-ray BOX〈期間限定生産〉[Blu-ray]
HELLSING I-V Blu-ray BOX〈期間限定生産〉[Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

OVA版『HELLSING』のBD-BOX。各巻かっこいい!欲しい。
RECOMMEND
クローズZERO II プレミアム・エディション [DVD]
クローズZERO II プレミアム・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

芹沢が一番好きですが、基本皆見せ場があってかっこいい。
RECOMMEND
金髪の草原
金髪の草原 (JUGEMレビュー »)
池脇千鶴
原作は大島弓子の同名漫画。
大島弓子の原作の雰囲気そのままに映像化。犬童監督は神!
MOBILE
qrcode
                   
気がつけば1月も終わりに近い
最近ツイッターに入り浸り気味ではありますが、ブログにも書きたいことが色々たまっています。
漫画やアニメの感想とか。
仕事の残業も増えてきたし、時間の使い方が上手くなりたい。

そういえば、9月にタクミくんシリーズ完結について記事を書きましたが、いよいよタクミくんシリーズ完結巻である「Station」の発売日が2日後に迫ってきました。
9月頃は「2月なんてまだ先だなー」と思っていたのに、気がつけば目の前。

ああ、ついに20年以上続いたシリーズに幕が降りる時が来たのか…という気持ちです。
| つぶやき | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
近況など
ヴァンガードの感想を書く余力がないので、おたく近況など。

・バディファイト4話のモブにヴァンガードキャラ登場
アイチとカムイ、櫂とレンとテツ、ミサキとコーリンとナオキとシンゴの3組がバディファイトを観戦していました。
アイチきゅんが何故CF部ではなくカムイちゃんと一緒だったかは謎だけど、この二人好きな私得でございましたー!

・ヴァンガード158話
後でまとめて感想書こうと思いますが、とりあえず今週はレン様の迷言がいっぱいでした。
中でも笑ったのが「これこそはThis is THE 櫂トシキ」です。意味わからんー!

・「てとくち」2巻買いました
相変わらず河下先生の画力が神です!
今回はオマケページなしなのが残念。

・「メス花」10巻届きました。
コミコミで通販した特典ペーパー付き10巻が届きました〜。
まだ読み途中だけど、独身女性・美卯さんの話が主軸です。なんというか、独身女性の結婚問題での親とのあれこれとかそういうのがメインっぽい…BLらしからない…。
| つぶやき | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
メス花10巻来月発売だよ〜
椹野先生のツイッター見ていたら、メス花最新作「友には杯、恋人には泉 」が来月発売とのこと。
待ってた〜ヽ(*´∀`)ノ
鳴海先生の表紙は、こたつにみかんであったかそう。

アマゾンのあらすじによると「入院した美卯の母のため美卯の恋人役を買って出た楢崎。江南と篤臣は二人の芝居につきあうことに……。年越しラブラブ編!」だそうです。
なんだか楢崎先生メインな予感がする。
主役二人がいてもいなくても変わらん!って展開や、別にメス花じゃなくてもよくない?って展開は怖いな…という不安は正直あります。
もう出来上がったカップルの話だから、マンネリって意見も見るしね…。
でも私は、9巻で改めて医者してる江南とそれを支える篤臣の関係がいいなって思えたので、期待しています。

椹野先生のつぶやきによれば、10巻記念小冊子企画や特定書店(多分コミコミかな)のペーパーも予定しているそうなので、情報チェックしておこう。

ところで、椹野先生の友人や編集さんは10巻表紙について、篤臣についてのコメントばかりで、誰も江南に触れてくれなかったそうです。
あとがきでも周囲は篤臣贔屓が多いって言ってたもんなあ。
| つぶやき | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
閑話休題・ドラえもん
2013年9月30日まで予約受け付け中のドラえもんだるま…かわいい欲しい。

ドラえもんが、200年の歴史を持つ高崎だるまとコラボ(コミックナタリー)


しかし高崎だるまだからって8,888円はお高い。
エポック社のドラえもんだらけのドラちゃんもかわいいし、そっち買おうかなあ。

因みに、ドラえもんはのぶ代ドラ世代です。
| つぶやき | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
カテゴリー追加
4月の配置替え以降仕事が忙しめなので、しばらく更新は週末が基本になると思います。
それと、カテゴリーに「椹野道流作品」と「レツゴー」(レッツ&ゴー)追加。

椹野先生作品は感想を結構書いているのと、好きなメス花シリーズが続刊予定のようなので。
レツゴーは今再燃マイブームなので。星馬兄弟可愛いよ、星馬兄弟。

メス花シリーズ続刊は椹野先生のつぶやきから情報を得ました。
年内に執筆予定とのことで、個人的には嬉しいです!発売は来年かなあ。
江南と篤臣好きでもあるし、外科医と法医学者の医療もののお話としても好き。
あと妖僕9巻も今年9月に発売予定だそうで、よかった!
(あとは鬼籍と奇談を…)

レツゴーは夢に向かって突っ走るショタ兄弟萌えですね。
昔はかっこよくて可愛い烈兄貴が好きでしたが、やっぱり今も烈兄貴が好きです。
お兄ちゃん属性の素晴らしさを思い知らされる。
今見たら豪も可愛いし、男前かっこいい。
ついでに昔は苦手だった次郎丸と藤吉が、今めっちゃ可愛いです。
特に猿の着ぐるみきた藤吉かわいすぎ。
リョウはかっこいいし、J君は可愛いし。
結論、ヴィクトリーズみんな好き。

あとミニ四駆って玩具として奥が深いと思います。
あんなに小さいの走るし、個人で色々改造できるってすごい。

より兄弟萌えに特化すると杉崎先生のラグーンエンジンも好きです。
未完なのがつらい。
とりあえず今連載中の『1001』はせっかくの双子兄弟設定なのだから、兄弟萌えとしては早く双子再会させて欲しいところ。
| つぶやき | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
どっちの訳があうか読み比べ
コナン・ドイル
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 500
(2012-02-25)
コメント:シャーロック・ホームズシリーズの第1作目。

 今BBC制作の『シャーロック』にはまっています。

もう巷ではとっくに人気作なんですが、いつもちょっと遅くブームに乗る私(;・∀・)
今シーズン2の2話まで視聴済みで、残すは後1話だと思うと勿体ない気持ちになってきます。


さて、ドラマの原作でもあるかの有名なコナン・ドイルの『シャーロック・ホームズ』シリーズは小学生の頃に学校の図書室で読みふけった作品でもあります。
ただし、子供向けに編集されていたものですが。
しれでも、『シャーロック』を見ていると、詳細まで覚えていなかったり、読んでいない話がたくさんあることに気付きました。

中でも、第1作目として有名な「緋色の研究」を実は未読でした。
せっかくの機会なので読んでみよう、と思い立って角川文庫版「緋色の研究」を購入。
我が家には新潮文庫版の「シャーロック・ホームズの冒険」があるので、新潮社文庫版で揃えてもよかったんですが、角川版の表紙がえすとえむさんだったのでつい(;´∀`)
えすとえむさんの絵って翻訳ものに合いますよね。
でも新潮の表紙もシンプルデザインで好きです。主に持ち歩いても平気そうな点で。
どっちも捨てがたい。

新潮の延原さんと角川の駒月さん、どちらの訳が自分に合うかも試してみようということで、今回は角川版に挑戦です。
| つぶやき | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
自分の好みについて考える
今日は出先なのでヴァンガ感想はお休みです。来週も。
今は外出先で暇なので、自分のBLの好みについて漠然と考えてみました。

BL語りなのでたたみます↓
続きを読む >>
| つぶやき | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
バレンタインなので…
バレンタインなので『聖なる黒夜』を読み返し。

練が小田急線の線路の上で始発を待っていた夜です。
何度読んでもやるせない。
| つぶやき | 23:02 | comments(2) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
東京BABYLON愛蔵版収納ボックス
東京BABYLON愛蔵版の収納ボックス(※応募者全員サービス)の振込用紙が届きました。


振込期限は2013年2月1日

忘れそうだから、自分用にメモしとく。
| つぶやき | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
今年もおわり
今年も残すところ今日1日となりました。

昨日は冬コミまで足を運んで、欲しかった本を無事ゲットしてきました。
あと漫画とか小説とかCDとかも色々買ってきたので、充実した年末年始を送れそう!


去年もいろいろあったけど、今年もいろいろありました。
去年より萌えを追い求める生活ができて大満足な一年でした。

また、来年も楽しく暮らせたらいいなと願って。
| つぶやき | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
<< | 2/13PAGES | >>