CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
東京BABYLON―A save for Tokyo city story (1) (ウィングス文庫)
東京BABYLON―A save for Tokyo city story (1) (ウィングス文庫) (JUGEMレビュー »)
CLAMP
心優しい陰陽師の少年が東京の闇を奔走する!世紀末東京の雰囲気がたまりません。
RECOMMEND
カードファイト!! ヴァンガード【1】 [DVD]
カードファイト!! ヴァンガード【1】 [DVD] (JUGEMレビュー »)

カードファイトヴァンガードアニメ!アイチくんがかわいい。
RECOMMEND
聖☆おにいさん 9 (モーニングKC)
聖☆おにいさん 9 (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
中村 光
聖☆おにいいさん9巻もDVD付特装版と通常版が有り。
RECOMMEND
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
「窮鼠はチーズの夢を見る」の続編です。すんごい泣いた。
RECOMMEND
ARIA(12) (BLADE COMICS)
ARIA(12) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
天野こずえ
火星ネオ・ヴェネチアを舞台にした、水先案内人・灯里の癒しの物語。
RECOMMEND
密約の血―裁きの血 2 (Wings comics)
密約の血―裁きの血 2 (Wings comics) (JUGEMレビュー »)
十波 妙子
幾星霜の歳月を描いたファンタジー。特にお薦めは「裁きの血」と「密約の血」。
RECOMMEND
私立探偵・麻生龍太郎
私立探偵・麻生龍太郎 (JUGEMレビュー »)
柴田 よしき
『聖なる黒夜』の登場人物・麻生龍太郎が私立探偵となって事件解決に奮闘!
RECOMMEND
劇場版 爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGP 暴走ミニ四駆大追跡! (完全生産限定版) [DVD]
劇場版 爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGP 暴走ミニ四駆大追跡! (完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

子供の熱い気持ちが詰まった映画。アニメ本編も原作漫画も子供の本気が詰まった作品。
RECOMMEND
HELLSING I-V Blu-ray BOX〈期間限定生産〉[Blu-ray]
HELLSING I-V Blu-ray BOX〈期間限定生産〉[Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

OVA版『HELLSING』のBD-BOX。各巻かっこいい!欲しい。
RECOMMEND
クローズZERO II プレミアム・エディション [DVD]
クローズZERO II プレミアム・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

芹沢が一番好きですが、基本皆見せ場があってかっこいい。
RECOMMEND
金髪の草原
金髪の草原 (JUGEMレビュー »)
池脇千鶴
原作は大島弓子の同名漫画。
大島弓子の原作の雰囲気そのままに映像化。犬童監督は神!
MOBILE
qrcode
                   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | bookmark |
                   
爆走兄弟レッツ&ゴー ブルーレイボックス
評価:
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥ 49,712
(2014-08-27)
コメント:爆走兄弟レッツ&ゴーの完全リマスターブルーレイBOX!

今から18年前も昔、「爆走兄弟レッツ&ゴー」というミニ四駆アニメが放送していました。
いわゆるホビーアニメなのですが、真っすぐで熱いストーリー、可愛らしくもかっこいいキャラクター、かっこいい演出と音楽等で小さな子どもから大きなお姉さんまでもとりこにした作品です。
当時小学生だった私も、男の子向けアニメでしたが毎週楽しみに見ていました。

そのレッツ&ゴーのブルーレイBOXがようやく発売されました。
映像はオリジナルネガフィルムをHDテレシネにてリマスタリング(BOXの帯より)。つまり当時のフィルムを綺麗にリマスターした映像だよ!ってことです。
レッツ&ゴーは過去に発売されたDVD-BOXで光過敏性対策と思われる映像処理が施されており、購入者から「放送当時と映像が違う」と不評だった経緯があります。(※私はDVD版を見ていません)
そのため、ブルーレイBOXにおいては映像処理がされていない、ことが最も重要視されていました。

予約注文したブルーレイBOXが届き、一番大好きな45話(「烈の裏切り!?マグナムvsソニック」)を見たら不安は払しょくされました。
私がリアルタイム時にテレビで見ていた烈と豪にまた会えたのです。
レッツ&ゴーはニコニコ動画やバンダイチャンネルで有料配信されていますが、ネット配信よりも当然画像が綺麗です。
…リアルタイムで見ていた当時に帰ったような懐かしささえ感じました。

アニメ本編について色々語りたい部分はありますが、とりあえず。
ブルーレイBOXの映像は綺麗です。
DVDの評判で購入を躊躇われている方の参考になればれば幸いです。

(※ブルーレイのウックレットはDVDのブックレットの再録です。
また、DVDBOXには入っていた年末特番番組はブルーレイBOXには収録されていません…そこが唯一残念)

表面裏面
ちなみにコンパクト収納な厚さ。
| レツゴー | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
2014年夏コミ
昨日は夏コミに行ってまいりました。

お目当ては、ワーナーブース(企業)で夏コミ限定で発売された爆走兄弟レッツ&ゴーブルーレイ発売記念セット!!
実にアニメ放送から18年の時を経て、レツゴ公式グッズがコミケで販売されるなんてすごい時代になったなあ…。

記念セット(3000円)内訳
クリアファイル
クリアファイル2種(左右)とICカードステッカ(中央下)

タンブラー
タンブラー(烈と豪とタイトルロゴが描かれてます)
タンブラーは予想してたのより可愛かったラブ
兄貴も豪もかわいいよ…!
レツゴはラバストや缶バッチ、フィギュアの発売が決定するなど攻勢に出ていますね。

他にブシロードブースでヴァンガードとバディファイトの宣伝うちわ貰いました。
ヴァンガードうちわ
映画の宣伝!
映画のアイチくん可愛さとかっこよさのバランスたまりませんな…!
ブシロードブースでは買おうかと思っていた映画柄のマイクロファイバータオルが完売していたので、今年は何も買わず。
ちょっとみにヴァンのお絵描きセット可愛かったから揺れたけど
| レツゴー | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
爆走兄弟レッツ&ゴーWGP 暴走ミニ四駆大追跡 再上映
高見明男,石原満,こしたてつひろ,星山博之
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 63,504
(2014-08-27)
コメント:Amazonでも予約開始されてます。

【3月25日追記しました】

昨日ははるばる新宿まで「爆走兄弟レッツ&ゴーWGP 暴走ミニ四駆大追跡」の再上映に行ってまいりました。
ドリパスという企画サイトさんの昔の映画の再上映企画です。
17年前の上映当時劇場に見に行かなかった自分に、大画面でこの作品を見るチャンスが来るなんて…!
いい時代になったナー( ;∀;)

今回のこのイベント、映画再上映だけでなく、上映終了後にスペシャルイベントまでついていました。
そして、発表されたレッツ&ゴーのブルーレイBOX発売\(^o^)/

映画はもう大画面で走るビクトリーズを見れて本当によかった…!
私は烈兄貴好きで、星馬兄弟好きで、ビクトリーズ好きなので、こんなに嬉しいことはないです。
映画として作られた作品ですから音響も劇場で見た方がいいし。
なにより劇場内のファンの一体感、作品をみんなが楽しんでる雰囲気を味わえたのは貴重な経験でした。
前方の席で泣いてる方が複数いたけど、お気持ちわかります…!
個人的に印象に残ってるのは、(皆さん基本的に静かに観賞してたんだけど)豪がミサイルに乗って、烈兄貴が縄梯子落とすシーンには笑いがおきてました。やっぱりここ笑いのハイライトだよね!
あと、グランドアクアポリス(クスコ研究所)が海中からせり上がってきた時に、流される星馬兄弟とリオンくんの位置を矢印で示してるシーンにも笑いがおきてましたw

さて、上映後のスペシャルイベントについて、せっかくなので覚えている限り書いておこうと思います。
※時系列はバラバラです。

・スペシャルゲストはミニ四ファイター役の森久保祥太郎さん
・森久保さんが入場した途端、会場内に歓声があがる(参加者の9割が女性)
・司会はドリパスのスタッフさん(高校生当時この映画を劇場に見に行ったそうです)と森久保さん
・なんと会場内にはこした先生もいらしてるとのこと。(森久保さん曰く「特定は避けますが」とのこと)
・じゃんけん大会の景品はマグナムiPhoneカバーとミニ四駆ダイキャスト(3名)とこした先生書き下ろし烈豪兄弟色紙(1名)
・森久保さんとじゃんけんをして、最後まで勝ち残った方が商品を貰っていました。
・森久保さんはデビュー作がレッツ&ゴーなので、思い入れがとても強いそうです。一晩でも語れる的なことを仰っていて、私も一晩中でもお話聞きたかった!
・最初の収録当時95年で21歳だった森久保さんは俳優を目指しており、声優養成所に通っていたわけではないので、アフレコの常識がわからず「ペーパーノイズ」(台本をめくる音がマイクに入っちゃうこと)がなんだかわからなかったとか。
・何度も音響監督さんから「ペーパーノイズ!」と注意を受けるも、意味がわかっておらず何度もリテイクを食らい、見かねた豪役の池澤さんが「森久保さん、紙の音!」と教えてくれたそうです。
・他にも渕崎さん、高野さん、神代さん、渡辺さん、大谷さんなどの先輩方に暖かく見守られ、収録後の飲みも教えてもらい、感謝しているとのこと。
・だから、先輩方への恩返しとして自分がMCで先輩方も交えて、ブルーレイ発売記念にトークイベントやりたいと仰ってくれました。(このお話聞いて、森久保さんのレツゴ愛にすごく嬉しくなりました)
・スタッフさんが「会場内にメーカーのワー○ーさんも来てますし、できるんじゃないですか?」と前向きにふってくれたので期待が高まります。
・あと、森久保さんが前方の席にいた方に「好きなキャラは?」って聞いて、その方が「烈兄貴」と。「烈くん」とか「烈」じゃなくて「烈兄貴」と回答されたことに個人的に嬉しかった^^だって、烈兄貴は兄貴だからこそ好きなんだもの。
・そこから、森久保さんが会場内に「烈兄貴が好きな人」→「豪が好きな人」→「二郎丸が好きな人」→「リョウが好きな人」→「まさかの藤吉が好きな人」→「じゃあ、ファイターが好きな人!ここは全員手を挙げて!」って聞いてました。
・一点だけ、森久保さんがJくんを聞くのを失念してた…会場内からは「Jくんはー?」の声もあったんだけど、森久保さんまで届かなかった;
・今回のイベントでは森久保さんの生アテレコでブルーレイBOXのCMを流してくれた上、特別にリマスター版無印OPまで流してくれました。
・「光る明日目指し〜♪」のところで、周辺からため息が聞こえました。私の周り(というか劇場前方)に烈兄貴ファンの方多かった気がする。

他にも森久保さんが色々当時のエピソードを紹介してくれて、会場内で楽しい笑いがおきていました。
森久保さんも、スタッフさんも、関係者の方々も楽しいイベントをありがとうございました。
本当にレッツ&ゴーが愛されてる作品なんだと実感できたよいイベントでした!

ゴーフィギュア
↑は上映会場で貰ったWGP版豪のフィギュア。とりあえずソニックのとなりに置いてみた^^
あとは烈兄貴をゲットできたら星馬兄弟そろえられるのに。
| レツゴー | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
れっつごー兄弟!
 爆走兄弟の(無印)の個人的感想メモです。
※管理人の趣味により星馬兄弟の兄弟萌え回を抜粋しますので、ご注意。

おりたたみ↓
続きを読む >>
| レツゴー | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
ソニック作ったよ
烈兄貴ファンたるもの一度くらいソニックを作ってみるか…と思い立ち、ヨ○バシでソニックセイバーを購入。
やっぱり、一番最初はソニックセイバーで。

ノーマルモーターと本体(?)だけで1000円内で買える。安い。
他に単三乾電池が必要だけど、それはうちにあったのを使いました。

まず、箱を開けて中身を取り出してみる。
ソニックセイバー完成前

タイヤとボディとシャーシくらいまではわかるけど、他の細かいパーツは何なのか見ただけではわからない。
結構細かいパーツもあって、工作苦手な私は早速及び腰になるもとりあえず作成に取り掛かる。

因みにニッパーはうちになかったので、はさみと爪切りとプラスドライバーで作りました。

説明書がついてるので、その通りに組み立てていきます。
塗装した方がかっこよく仕上がるんだろうけど、そこまでの技術はないので、とりあえず同封のシールを貼って…。

結構細かい作業が多いので、不器用な私は何度もギアを飛び散らかしたりしました。
烈兄貴は豪のピット作業が下手とよく言ってたイメージだけど、豪の気持ちがよくわかる…。

まあ、それでもなんとか完成!

ソニックセイバー完成後

一応ちゃんと走った!

ミニ四駆って思っていたよりコンパクト。
その分組み立てパーツが細かい…。

自分でボディデザインしたり色々調整したりする烈豪兄弟はすごいと思います。
本当に。

次は一番好きなハリケーンソニック作ってみたいな。
| レツゴー | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
レツゴー6・7話
バンダイチャンネルのレツゴー無印見放題対象期間は2013年7月31日まで。
基本休みの日にしか時間がとれないので、どんどん見ていかないと…。

個人的に見た回の感想メモ↓
続きを読む >>
| レツゴー | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
Fanroad 1997年7月号
今は昔、「Fanroad」(ファンロード)という雑誌がありました。(今でも電子版が存在するのかな?)
簡単に言うと、読者が投稿した漫画・アニメのファンイラスト・文章を掲載するアニパロ雑誌という感じでしょうか。
詳しくは→wikipedia

このファンロード、毎号「シュミの特集」(略称シュミ特)というコーナーがあり、お題として一作品ないしジャンル(作家指定の特集とか)が取り上げられ、特集ページ(大半が読者投稿のイラスト)が組まれます。いわゆる目玉コーナーです。
そしてシュミ特と付随して、読者投稿による「大辞典」(wikiみたいなもの)が作成されます。

今から16年前の1997年7月号のシュミ特は「爆走兄弟レッツ&ゴー」
当時のシュミ特号の大辞典を発掘してきたので、抜粋してみようと思います。
当時のレツゴーへの読者のツッコミとか、貴重な情報とかを残す意味もこめて。

長くなるのでおりたたみます↓
続きを読む >>
| レツゴー | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
廃人チャンネル
最近仕事が忙しいので、土日しか時間がとれません…。

最近のオタクな出来事と言えば、バンダイチャンネルの有料会員登録したこと。
爆走兄弟レッツ&ゴーの第一期が月額会費1000円で見放題なのです。
今見ても面白いし、絵もそんなに古く感じないし、烈も豪も熱いわ可愛いわかっこいいわー。
ちびっこ兄弟かわいすぎ。
なんだか藤吉もかわいく見えてくるというか、実際藤吉のデザインはマスコット的に見たらすごい可愛いんじゃないかと思います。
憎くめない。
WGP編も見放題にしてくれないかな。

『ラグーンエンジン』でも思ってるけど、対象的な子供兄弟可愛いです。
(ラグエンは兄弟萌えに徹しているところが恐ろしい。杉崎先生はわかっていらっしゃる)

バンダイチャンネルは他にもGEAR戦士電童とか愛天使ウェディングピーチとか見放題に入っているので、ついつい見てしまいますね。
廃人になりそう。
GEAR戦士電童もレツゴーのように対照的な男の子二人が主人公で、私はそういうのに弱いんだと気づかされる…。
電童は真のヒロインが主人公の母親というすごいアニメでした(笑)
| レツゴー | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
暴走ミニ四駆大追跡!
買ってしまった…。

『爆走兄弟レッツ&ゴー!!〜暴走ミニ四駆大追跡!〜』

初回限定生産なので、中古で買いました。
(今買おうとするとプレミアついてんだよね…)

※テンションがおかしいので、雑多な記事になります。

映画本編はニコニコ動画で公式配信されています。
でもDVDには烈役の渕崎さん、豪役の池澤さん、ファイター役の森久保さんら出演声優さんによるオーディオコメンタリーがついてるのです。
わ〜、烈兄貴と豪とファイターの中の人!

DVDには特典ディスクがついていて、サントラと声優座談会が収録されています。
特典ディスク↓
レッツゴー映画1
このディスクのイラストは多分WGP放送当時のものだと思うんだけど、
チイ子ちゃん頭に乗っけてる烈兄貴可愛い。
ナチュラルにウインクしても違和感ないさすが小学生。
豪もやんちゃ可愛いのだが、ちょっと遠くないか主役!
まあそれを言ったら手前でドヤ顔のリョウあんちゃんと涙目藤吉に目が行くわけですが…藤吉どうした!(笑)

藤吉と言えば。DVDパッケージのイラスト。
レッツゴー映画2
(特典ディスクを外すと見られるイラスト)
藤吉がどうなっているのかわからない…リョウが持ち上げてるのかと思いきや、彼は腕組んでるし…藤吉君浮いてる?
藤吉君の謎な状況を割と皆がスルー状態なのもシュール(笑)


森久保さんはこの作品がデビュー作!
森久保さん、放送当時からインパクトある声だと思ってました。実況がすごい盛り上げてくれるの。
当時森久保さんは大学生だったそうです。
豪役の池澤さんも大学生(お酒が飲めない年齢ってことは18か19歳)で、名前のある役はほぼ初とか。すごいなあ。
そして、新人二人をまとめる役・リーダーとして渕崎さん。烈兄貴と一緒でリーダー。

池澤さんは最初ジュンちゃん役でオーディションを受けたそうですが、オーディションのかけあいで豪役の代打をすることになって、最初に渕崎さんとかけあいをしたそうです。
渕崎さんは烈だけじゃなく豪の役も試したとのこと。
森久保さんも烈と豪役のオーディションを受けて、ファイターに決まったとか。

どうしてこのキャストに決まったのかはご本人達も知らなかったそうです。
オーディションには「烈と豪の声は聞いておきたい」と原作者のこした先生もいらしてたみたい。
池澤さんと森久保さんは新人さんだったので、新しいことを試したいという監督達の想いがあったのではとのこと。そして、渕崎さんがベテランとしてまとめる、と。
結果的にこのキャストすごくハマっていると思います。
渕崎さんの烈、池澤さんの豪、そして森久保さんのファイター以外考えられない。
リョウ役の高乃さんも藤吉の神代さんも、次郎丸役の大谷さんも全て合ってたと思います。

渕崎さん「この作品から色んなものを貰った」
池澤さん「豪ちゃんに会わなかったら今の自分はない」
森久保さん「(声優デビュー作だから)何年経っても忘れられない作品」
と皆さんレツゴーに強い思い入れがあるコメントをしていて、嬉しいです。

池澤さんの「同じキャストでまた新作を!」っていうコメントに思わず頷いてしまいました。
でも当時の面白さを今表現できるのかは正直不安です。
ミニ四駆は今だったらCGになっちゃうよね。

レッツ&ゴーが面白いと感じるのは、普遍的な子供の真剣な想いの熱さを真っ向から描いてる作品だからだと思います。
今見るとノスタルジー感じまくり。
新作が作られた時に、その根幹を失わないでいられるかは不安です。
このまま思い出にとっておきたい気もするし、でも烈や豪達にまた会いたい気持ちもあるし複雑…。
| レツゴー | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
風になりたい 走れ僕の夢
懐かしアニメ「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」の話。



今は昔、1996年〜98年に放送されていた「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」という作品がありました。
ミニ四駆を題材としたホビーアニメです。

しっかり者でコーナリング重視の兄・烈と元気いっぱい加速重視の弟・豪の正反対兄弟が、仲間と共にミニ四レースに挑戦する話。
当時リア小だった私も毎週かかさず見ていた作品です。

私はミニ四駆は結局やらなかったけど、アニメ作中のキャラは本当にミニ四駆に夢中で一所懸命に「夢」を追いかけていました。
何かに夢中になっていた子供時代を輝かしく表現したアニメだった。

ミニ四駆のレース展開の緊迫感、疾走感、魅力的なキャラクター、王道のストーリー展開と、非常にわくわくする作品。
シリーズはいわゆる96年の無印編、97年のWGP編(世界大会)、主人公を変えた98年のMAX編の3つ。
特に烈と豪の星馬兄弟が主人公だった無印・WGP編の人気が高いようです。


以下、マニアック語りになるので畳みます↓
続きを読む >>
| レツゴー | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
<< | 2/2PAGES |