CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
東京BABYLON―A save for Tokyo city story (1) (ウィングス文庫)
東京BABYLON―A save for Tokyo city story (1) (ウィングス文庫) (JUGEMレビュー »)
CLAMP
心優しい陰陽師の少年が東京の闇を奔走する!世紀末東京の雰囲気がたまりません。
RECOMMEND
カードファイト!! ヴァンガード【1】 [DVD]
カードファイト!! ヴァンガード【1】 [DVD] (JUGEMレビュー »)

カードファイトヴァンガードアニメ!アイチくんがかわいい。
RECOMMEND
聖☆おにいさん 9 (モーニングKC)
聖☆おにいさん 9 (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
中村 光
聖☆おにいいさん9巻もDVD付特装版と通常版が有り。
RECOMMEND
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ) (JUGEMレビュー »)
水城 せとな
「窮鼠はチーズの夢を見る」の続編です。すんごい泣いた。
RECOMMEND
ARIA(12) (BLADE COMICS)
ARIA(12) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
天野こずえ
火星ネオ・ヴェネチアを舞台にした、水先案内人・灯里の癒しの物語。
RECOMMEND
密約の血―裁きの血 2 (Wings comics)
密約の血―裁きの血 2 (Wings comics) (JUGEMレビュー »)
十波 妙子
幾星霜の歳月を描いたファンタジー。特にお薦めは「裁きの血」と「密約の血」。
RECOMMEND
私立探偵・麻生龍太郎
私立探偵・麻生龍太郎 (JUGEMレビュー »)
柴田 よしき
『聖なる黒夜』の登場人物・麻生龍太郎が私立探偵となって事件解決に奮闘!
RECOMMEND
劇場版 爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGP 暴走ミニ四駆大追跡! (完全生産限定版) [DVD]
劇場版 爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGP 暴走ミニ四駆大追跡! (完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

子供の熱い気持ちが詰まった映画。アニメ本編も原作漫画も子供の本気が詰まった作品。
RECOMMEND
HELLSING I-V Blu-ray BOX〈期間限定生産〉[Blu-ray]
HELLSING I-V Blu-ray BOX〈期間限定生産〉[Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

OVA版『HELLSING』のBD-BOX。各巻かっこいい!欲しい。
RECOMMEND
クローズZERO II プレミアム・エディション [DVD]
クローズZERO II プレミアム・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

芹沢が一番好きですが、基本皆見せ場があってかっこいい。
RECOMMEND
金髪の草原
金髪の草原 (JUGEMレビュー »)
池脇千鶴
原作は大島弓子の同名漫画。
大島弓子の原作の雰囲気そのままに映像化。犬童監督は神!
MOBILE
qrcode
                   
CITY HUNTER
アニプレックス
¥ 3,330
(2008-07-23)
コメント:3のOPが一番かっこいい!

スカパーお試し期間に申し込んだので、毎日アニマックスを見てます。

ドラゴンボールZ→タイガー&バニー→CITY HUNTERの連鎖から抜け出せない(;´Д`)=3

CITY HUNTERはものすご〜くバブル時代の雰囲気の作品です。(東京BABYLON思いだす)
やっぱリョウちゃんかっこいい!
EDの「GET WILD」は間違いなく神曲ですが、CITY HUNTER3のOPも神OP(曲がというより映像が)です。
| その他アニメ(サ行・タ行) | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
わたし、メカトピアの天使になるの
ドラ○もんの劇場版CMを見る度に、
りるるキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
状態です。

旧劇ドラのゲストキャラの中では美夜子さんとリルルがマイ萌えキャラの双璧です。
猫化美人お姉さんとピンク髪ロボ少女・・・属性的にもまさに双璧。

因みにお話としても魔界大冒険と鉄人兵団が好きです。
他にも竜の騎士と奇岩城もパラレル最遊記も好きなんです。


鉄人の見どころは、しずかちゃんとリルルの友情。

新ドラのCMでも思いっきりネタバレしてましたけど、
「そんなことをしたら、リルル、あなたは・・・!」
と叫ぶしずかちゃんに、
「しずかさん、わたし、メカトピアの天使になるの」
とリルルが笑って答える所が神だと思います (`・ω・´)ゞ
旧作ED曲も神だった。

あと、メカトピア軍の攻撃により瓦礫と化した(鏡の中の)街で、地下鉄の階段を上がってくるリルルとのび太が邂逅するシーンの演出も好きだったな。

と、CM見ながら色々懐古にふけっていたのですが、新ドラはどんな感じなんだろう。
とりあえず、ミクロス(ノД`)

ドラちゃんs

歴代の旧ドラ映画を見に行った時にもらった入場プレゼント。案外取ってあった。
| その他アニメ(サ行・タ行) | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
ついでに
今日のやふーニュースで、アニメ「屍鬼」の正志郎がCV:ガ○トと聞いて吹きました。
ええ〜!
いや、けったいな役だしいいのかもしれないが・・・。
| その他アニメ(サ行・タ行) | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
ちょっと奥州まで
ちょっと奥州まで観光に行ってきました!


奥州と言えば、この御方。

奥州筆頭・伊達政宗公。

伊達さん

レッツ・パーリィ!!
・・・と思わず言ってほしくなる。

宮城県に行ったので、松島や仙台(青葉)城を見てきました。
仙台城址の筆頭の像の前は記念撮影の人々でごった返していました。
アイドル並み・・・。
そもそも仙台城址の駐車場までがすごい渋滞だったけど、これ戦国時代ブーム効果?
それとも週末はこんなもんなの?

仙台城址では結構BASARA押しで、絵馬がすんごいことになってたり、お土産屋でBASARAグッズ売ってたり。
筆頭グッズがあるのは当然のことながら、小十郎さんのグッズが結構大々的にあったのにも驚きです。
↓連れが買ったので、写真撮らせてもらった。

小十郎

「この烏龍茶は伊達じゃねえ」by片倉小十郎

政宗烏龍茶缶がないのに、小十郎烏龍茶があるなんてすごいな。
る○ぶによると白石市には「小十郎ぷらざ」なるお店があるとか。
ますますすごいな。
| その他アニメ(サ行・タ行) | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
戦国BASARA 第11話・第12話
BASARA二期おめでとー!

ようやく戦国BASARA最終話見れました。
でも、とりあえず二期決定おめでとう。

では、十一話から続けて感想。

第十一話 「光秀謀反! 本能寺大炎上!!」

もう先々週のことだから記憶が・・・(おい)

政宗と幸村で本能寺に突っ込んでみたらもぬけのからで、そこへやってきた光秀が「どうやらはめられたのは私のようですね」的なことを言って、謀反計画の憂さを政宗・幸村ではらそうとしたら、小十郎がやってきて「ここは俺がくいとめる!お前ら先に行け」的なこと言って、政宗・幸村は信長のいる安土城へ向かった、ってのが本筋。

光秀のSというか変態っぷりが半端ない回でした。
「痛いですね」って声優さんすごいな。
あと、光秀の髪の毛はいつ見てもさらさら。

あとは、かすが!
(最近オー○リーをよくテレビで見るので、かすがって言うとピンクのセーターが思い浮かぶよ)
かすがが濃姫に捕まって、濃姫は市にかすがを殺して信長への忠誠心を見せろと迫ったのでした。
市ができない!と拒否した所で、かすがが忍者らしく縄抜けして市共々ピンチを抜け出したのでした。
市に「死に急ぐなよ」と言ったかすがはかっこよかった。あと、佐助に助けられて尻もちつく辺りは可愛かった。
今回、かすがの体のラインが妙に肉感的で色っぽかったな。

冒頭で、長政様の亡霊が市の前に現れた辺りはほろりと来ました。



第十二話「
安土城天守 明日を懸けた死闘!!

十二話はいよいよ最終話。
前回ラストで「もう一度兄様に会わせて!」と濃姫に直訴した市に対し、「その必要はないわ」と銃を向けた濃姫。
その時、市の影から冥界の亡霊の手みたいなのが出てきて・・・ここだけ超ホラー。
市が気がついた時に濃姫様があられもなくひっくり返っていたので、あまりのポーズに気絶しただけだよねと思っていたら、濃姫様がお亡くなりに・・・!!
あんなに艶めかしい動きの濃姫様の最期がこれって・・・。

安土城に着いた政宗・幸村は鉄壁の城壁に阻まれますが、そこへ湖の向こうから砲丸が飛んできて伊達・武田(+その他)軍を援護(?)
謎の援護は瀬戸内の武将を説得(?)した前田慶次の仕業でした。

その機に乗じて政宗・幸村は一気に天守閣へ攻め上がり、魔王・信長と対峙。
信長様の魔王っぷりは半端ないのですが、蒼紅の龍と虎が魔王を打倒し、世は平和な戦国時代へと戻ったのでした。

最終回と言えば最終回なので、色々(龍とか虎とか、魔王の怪演とか)すごかったのですが、まあ最終回だったからな〜という感じでした。
信長に撃たれた市を佐助が抱えていたけど、市は助かったのかな。
あと、ただかつー!にはほろりと来ました。流石戦国最強!
家康が死んでも忠義を守る心意気は切ない。

最後の方で川中島の合戦を再開した御館様と謙信様には萌えました。
この二人、意識不明の状態でも川で対峙してたもんなあ。謙信様復帰できてよかった、よかった。
あと、小十郎が蘭丸に渡した小袋の中身が金じゃなく種なのには、らしくて笑いました。

最後に二期の告知をして戦国BASARA第一期終了です。
それにしても、武将が半分くらい一期で死んじゃったけど、二期はどうするかというのが、純粋に楽しみです。
| その他アニメ(サ行・タ行) | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
戦国BASARA 第9話・第10話
二週間分の戦国BASARA感想!

第9話「 甲斐の虎、御勅使川に死す!」

すんごい御館様死亡フラグなタイトルで、御館様の心配をしていたら、不意打ちで謙信公が・・・!

上杉に濃姫・蘭丸が強襲→かすがを庇って謙信が負傷→武田には光秀の魔の手が→御館様負傷の上、川に流される

相変わらず光秀はドSだな。
川の堰に細工をし、御館様の全力が出せない状態で強襲をかける光秀のドS。
前回の松永戦で少し成長を見せた幸村にとって、御館様の喪失という試練がふりかかる。

話は前後しますが、織田軍の上杉強襲には農姫と蘭丸が参戦。
濃姫様の動きは相変わらずお美しい。
謙信にガトリング砲を破壊された時の農姫の表情がたまりません・・・!

それはともあれ、謙信様・・・!!
まさか、御館様の死亡フラグに気を取られて、謙信様のピンチは不意打ちでした。


第10話 「幸村再起不能!? 伊達軍涙の解散!! 」

前回からの流れで幸村が再起不能なのはともかく、何故伊達軍が解散なのか、と思ったタイトル。

御館様も謙信様もぎりぎりで生きていた模様。
流石に完全死亡はないか・・・よかった・・・。
ただし、謙信様は武将としての生命は絶たれ、御館様は意識不明。

今週はひたすら凹む幸村とかすがを愛でる回。(違)

謙信を守り切れなかった自責の念に駆られるかすが。
落ち込むかすがは本気で可愛い。
正直、謙信様の命までは失われなくて本当によかったよなあ。
里を裏切って謙信の元についたかすがだからこそ、謙信の存在は大きいはず。
佐助の平手打ちと「お前の大事な人は、お前に死ねって言ったのか」という台詞が効いて、かすがが織田に特攻の挙句死亡はないと思いたい。


一方、意識不明の御館様の枕元でひたすら項垂れる幸村。
こちらも御館様がすべて!(実際、言いきったよ)な幸村だけに、落ち込みようも半端ありません。
正直、忠犬タイプが落ち込んでるシーンは萌える・・・。
(これで御館様がマジ死亡だとつらいけど)
「心細いのだ」の後の嗚咽はよくも悪くも保志ボイスだったけどな!
佐助は幸村にも平手打ちしてやれよと思った。

結局、信長の元に殴りこみに行く決意をした政宗や小十郎の諭しによって、戦意を復活させた幸村。
政宗と共に単身殴りこみに行く二人――「敵は本能寺にあり」

という訳で、次回はいよいよ「本能寺の変」!
ところで、今週の光秀はやたらふらふらしてて、本気で怖いんですけどー!
| その他アニメ(サ行・タ行) | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
戦国BASARA第8話
今週も戦国感想。

第8話 「 血風大伽藍! 小十郎絶体絶命 」

前回のあらすじ。
戦国の雄梟・松永久秀(今は蟄居中)が伊達の兵を人質にとり、片倉小十郎は手負いの政宗の代わりに人質を助けに行く、

今回のあらすじ。
小十郎、身代の刀を携えて殴りこみ→死神部隊・三好三人衆お出迎え→戦闘も小十郎勝利→松永と対面→幸村・佐助、小十郎に追いつく→松永が人質ごと大伽藍爆破→小十郎怒る→幸村・佐助のサポートにより小十郎、松永に勝利→人質生きてた!→めでたし、めでたし

長政様はリアルに鉄砲で撃たれて死んでしまったのに、伊達の兵達はあの大爆発で生きてるなんて奇跡だよ。
松永先生に言うことはいちいちごもっともなんだけど、やっぱりああゆう時は武田(幸村・佐助)が伊達(小十郎)を助けに来るって展開って熱いね!
でも、いまいち幸村活躍しなかったような…。
死神部隊が爆弾背負って迫ってきた時に、幸村が「この者達からは覇気を感じられぬ。拙者、このような相手とは戦ったことがござらん」と戸惑い、小十郎は「金で飼いならされた連中だ。そこに忠義なんてねえよ」と吐き捨てたんですが、そこが幸村の経験値の足らないところなんだろうなあ。

その経験値の足らない幸村にはいずれ試練が来るはず、と思ったら、来週の次回予告…!
なんかお館様死亡フラグなんですが、大丈夫…!?
相手が光秀だし超不安。

あと、今週はお姫様だっこ(語弊があります)に吹いた。
いや、佐助って伊達の兵士助けて来た時もお姫様だっこだったので、それが普通なんだろう。
| その他アニメ(サ行・タ行) | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
戦国BASARA第6話・第7話

先週と今週の戦国BASARA 

時間がないので、感想箇条書き!


第6話「裂かれた絆 政宗屈辱の退却!」

・長政さまー!!!
・光秀のドS
・濃姫かっこいい

・忠勝ー!!!


長政様がまさかの討ち死に。

お馬鹿ノリアニメだと思っていたけど、まさかの鬱展開でした。

信長がお酒を飲んでいた髑髏の杯、まさか長政様のじゃないよね…。



第7話「 略奪の梟雄! 双竜月下の真剣勝負 」

先週までの鬱展開は一旦終了、いきなり骨董収集趣味のおじさん(松永)登場。

伊達軍のヤンキー達捕まる→助けに行こうとうする政宗を諌める小十郎→政宗vs小十郎→小十郎勝利→小十郎が一人で松永の所に殴りこみ→幸村、小十郎の忠義に感服→幸村「片倉殿、助太刀いたす!!」→次週に続く。


先週と打って変ってのサブストーリー展開。鬱展開にはならなそうなので、ちょっと安心。

道理を説く小十郎に、佐助が「あの旦那、いちいち正しいねえ」と言ってて、佐助と小十郎は似たタイプなのかな。

どっちも合理的考えが正しいとわかっていながら、結局情には逆らえなさそうだけど。

幸村が小十郎を追いかけていくシーンが好きです。

基本的には敵だけど、こうゆう時には「助太刀いたす!」的共闘展開が好きなので。

あと、今週のかすがはすごく可愛かった。

| その他アニメ(サ行・タ行) | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
戦国BASARA 第五話

今週も戦国BASARA。

第五話「壮絶!長篠・設楽原の義戦」

武田・上杉の連合軍は徳川軍と対峙する。
信玄は家康の説得を試みるが、家康は例え魔王相手であろうと一度交わした盟約を破ることはできない!と武田・上杉両軍に兵を進める。
一方、単独で信長に迫る伊達軍の前には、浅井長政が立ちはだかり、それぞれに戦闘が始まる。

家康が見た目子供な上、忠勝の手の上に乗って戦うので、結構わがまま子供キャラなのかと勝手に思ってたんですが、ちゃんと信念を以ってるキャラなんですね。

その家康の家臣、戦国最強・本多忠勝はどう見てもカタパルトで発射。
ブースターついてるし、ロボだロボ。
しかし飛んできた忠勝に駆け寄っていく家康の目は全幅の信頼を寄せる目だよ。

あとは、敵兵士の死を目の当たりにして、動揺が生じた幸村、それを叱咤する佐助。
真っ直ぐな故に揺らぐ幸村と、どこか割り切った所のある佐助の主従も面白いな。
歴戦の強者で揺るぎのない御館様、忍故に達観してる佐助に挟まれて、幸村は成長して行くんだろうなあ。

ところで、佐助やかすがって諜報専門なのかと思ったけど、バリバリ戦闘参加してんだね。
謙信様に褒められて照れるかすがが可愛かった。

伊達軍VS浅井軍は政宗と長政の一騎打ちに。
どう考えても長政様逃げてー!な勝負に思ってたけど、案外長政様強かった(酷)
義元とかに比べたら、かなりの武将だよ長政様。
やはり妻を人質に取られて引けないという信念故なのか。

戦闘が始まるや慶次は魔王の元へ向かいます。
それを見た小十郎は「前田慶次にはめられた」と考えますが、謙信様は織田配下の軍と対織田勢力が拮抗した今、信長の説得に向かおうという慶次の考えを見抜きます。
御館様の二頭の馬に立ち乗りもすごいが、慶次の馬を軽々飛び越えた謙信様の馬術もかなりのもんだ。
謙信様はみすみす死ににいくような事はさせられないと、慶次の前に立ちはだかります。
最初、慶次はよく信長見つけられたなーと思ったけど、あんなにはっきり暗雲立ち込めてたら誰でも信長公の居場所がわかるね。

幸村達の忠勝を戦闘不能にされた家康は、織田からの援軍である鉄砲隊を待ちますが、その鉄砲隊は光秀の策略で長政様の後ろに。
市は長政に危機を伝えに走りますが、その目の前で長政様と政宗に銃弾が降り注ぎ――次回へ続く。
長政様の安否が気になる〜!
(多分、政宗は負傷はしても死なないだろうけど)

今回はっきりしたのは、今回の一件で一番悪い奴は光秀だよ。

| その他アニメ(サ行・タ行) | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
                   
戦国BASARA 第4話(第二稿)
 昨日の深夜、こっそり戦国BASARA第4話を見たのですが…作画がorz
ちょっと作画と一部モーションが残念だった気がする。(特に慶次…!色男なのに)

録画しといた第4話を見ました!
初見のときより、作画ひどいとは思いませんでした。普通に綺麗。。
暗い所で見たから、いけなかったのかな〜。
因みに、本当に最後の数分だけ急に顔が濃くなってましたが。

第4話はこんな感じ↓

織田信長襲撃のため、単独で出撃した伊達軍。
一方、武田信玄・上杉謙信もまた、信長を倒すために他国の武将と手を組む必要を感じていた。
武田・上杉が手を組むことが決まり、更に信玄は徳川・浅井を味方につけようと密使を送るが、両者からは色よい返事がもらえない。

一方、浅井長政は恩義ある朝倉に迫る信長軍の存在を知り、妻・市を連れて出撃をする。
義兄の義と朝倉との義の間に苦悩する長政は信長の説得を試みるも、逆に市を人質にとられ朝倉を討つよう命じられてしまう。
その長政に対し明智光秀は信長に迫る伊達軍の存在を教え、功績を挙げれば信長も満足し市を開放するだろうと唆し、長政は伊達軍討伐に向かうことに。

さらに、信玄からの密書を受け取った徳川は、立場上信玄側につくことはできぬと、武田軍との対戦を決心するのであった。

これで、打倒!織田信長!!組の伊達・武田・上杉vs信長側の浅井・徳川という構図の出来上がりです。
来週は徳川軍vs武田軍。
忠勝ロボの出番だけど、作画持ち直して…!


つーか、長政さま正義馬鹿の空回りっぷり!
妻の市は後ろ向きだし、義兄・信長は酷いし、光秀には唆されて伊達にけしかけられるし、何だか悲劇フラグ立ちまくりで可哀想だなあ。

あと、佐助→かすが、政宗⇔幸村描写の強調されっぷり。
政宗「オラ、わくわくしてきたぞ!」⇔幸村「オラ、強いやつと闘いてえ!」って感じだなあ。
ところで、筆頭の電撃はまあいいとして、OPの幸村って槍を軸にぐるぐる回りながら足の炎で敵を倒してるけど、あれって技なのか。
何で足が燃えてんだとか、槍の使い方おかしくないかとか、色々突っ込みたい。
| その他アニメ(サ行・タ行) | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | bookmark |
| 1/2PAGES | >>